思い出(メモリー)を形を変えて蘇らせる(リバース)サービス、それが西川写真の「RE:Memory(リ:メモリー)」です。

RE:Memory(リ:メモリー)とは

自宅に大量の写真は眠っていませんか?

家から昔のアルバムが大量に出てきて処理に困っている
片付けようと思っていてもなかなか腰が上がらない

このような悩みを持っている方が昨今多くいらっしゃいます。
自分の子どもが小さかった頃の写真、自分の親が若かった頃の写真など、多くのご家庭にフィルム写真は大切な思い出として眠っています。
その眠ったままの思い出(メモリー)を形を変えて蘇らせる(リバース)サービス、それが西川写真の「RE:Memory(リ:メモリー)」です。

作業の流れ

①お写真をお預かり

直接、または郵送にてお写真をお預かりします。
その際、または事前にお写真の取り扱い・処理に対するご要望などをお伺いいたします。
作業期間はお預かりした枚数などによっておおよそ決まります。

②写真の選別と修復・修正

お預かりした写真を一枚ずつ大切に選別いたします。
手ブレ、ピンボケ、傾き
類似したアングル、写真
被写体の表情
これらを一つの選別基準とし、30年以上写真を視てきたプロの視点から「良い写真」を選びます。
お預かりした枚数の約3割が目安となります。
修復・修正が必要な写真には手を加え、当時よりも魅力的な1枚に蘇らせます。

③写真データをDVDに入れてお渡し

厳選された写真をデータ化してお渡しいたします。
そのデータをプリントしたり、製本してアルバムを作ることも可能です。

※残りのお写真は責任を持って当社が処理いたします。ご了承くださいませ。

料金

直接お問い合わせください

ご予約・お問い合わせは お気軽に

 
お電話はこちらから
088-883-0750

 
LINEはこちらから

有限会社西川写真

ページ上部へ